便利な防犯グッズ

配線不要タイプがあります

カメラ

屋内外の死角や車庫、倉庫などを監視したい場合には、防犯カメラが便利です。最近では様々なタイプの防犯カメラが販売されるようになっており、目的や設置する場所に合わせた商品を選ぶことが出来ます。現在では電気配線が不要のワイヤレスタイプの防犯カメラも登場しており、面倒な工事をしなくても設置が可能です。防犯カメラはちょっとしたスペースに設置したい場合があります。目立たないコンパクトなタイプの防犯カメラも増えており、取りつけに関する煩わしさが軽減されているのが最近の状況です。侵入者にも気付かれることなく防犯カメラを取り付けたい場合には、ワイヤレスタイプを利用するとメリットが大きいと言えます。配線がなく目立たない点が大きなメリットです。

電波でデータを送信します

ワイヤレスタイプの防犯カメラの場合には、電波を使用することで映像を受信機に送り届けます。システムは商品によって異なりますが、いずれも最小限の電源で済む点が大きな魅力です。コンセントさえあればすぐに使用出来るタイプが多く、あらゆる場所で利用することが出来ます。インターネットを介してデータをやり取り出来るワイヤレス防犯カメラもあり、映像のチェックも場所を選ばずに出来るのが最近の商品の特徴です。こういったワイヤレスタイプの防犯カメラは、近くに障害物などがあると時に映像が乱れることもあります。従って、取り付けの際には実際の写り具合を確かめながら行っていくことが大切です。複数のカメラを同時に使える大掛かりな防犯カメラも最近では販売されています。

ドア

鍵交換をすることによって、防犯性能を大きく変えることが出来ることになります。この鍵交換については、鍵屋が行っているものとなります。ドアノブも変えることになりますので、価格の把握を事前に行っておくようにしましょう。

詳細を確認する...

家を守るために

家

共働きなどの家族や一人暮らしも増え日中家を空けているいえが増えました。また、長期の旅行に行く人も増え留守になる日数も増えました。そのせいか、玄関ドアや窓などに補助鍵をつけている家が増えました。セキュリティに関する意識が高まっています。

詳細を確認する...